今日の私

私は熊本出身です。
今日の私は、熊本のことが頭から離れません。
多くの人が普通の生活を送れない状態になっています。
水がない。
食べ物がない。
高速道路、港、空港、電車、バス、主要な移動手段が経たれ、国道などが渋滞。
民間での物資の移送がスムーズにできない状況だと想定されます。

SNSで有効と思われる情報を見つけては、家族や友人にシェアするようなことを一日中やってました。

どうすれば、現地の方の邪魔にならないような支援ができるのか?
すぐにでも現地に駆け付けたい。
でも、駆けつけて何ができるのか?空港を立て直す?道路を復旧させる?素人の私にはそんな事できない。
どうやって現地に行くのか?行って避難所にいる身内に食料を分けるのか?他に同じ境遇の人がたくさんいるなかで?
そんなことできない。
無茶苦茶になった実家に行って片付けでもするのか?誰もいないのに?意味ない。
もどかしい。
ひとまず、現地でライフラインの復旧に当たってる人たちを支援するよう、ネットで募金くらいしかできない。
まずは、募金いたしました。

まずは、専門家が復旧に当たれるよう支援をすることが大事だと思います。

皆さま、突然普通の暮らしを送れなくなった人がたくさんいます。
ご支援をお願いいたします。
http://volunteer-platform.org/emg/jishin20160414/


ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。
banner_03.gif

テーマ: フランス語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する