新しいネタ

知ってる単語の多さは、早く言葉を理解したり、しゃべったりするときに有利だと思います。
英語を勉強する際は、単語帳みたいなのを買って基本語を覚えたりしてましたが、フランス語は特にやってないなぁ。
単語もそろそろ増やすか?
なんて、思いながら、近くの本屋をぶらぶら散歩。

目に留まったのは、二つの本。

キクタン
フランス語【初中級編】仏検3級レベル



フランス語そのまま使えるフレーズブック

キクタンは、英語版もたくさん出てて、英語では結構売れてる本です。
CDを聞きながら学習できるし、例文も載ってるし、隙間時間にできそうな手軽な本です。
ただ、英語学習時にもキクタンは使ったことないので、効果がどれだけあるかが分からない。

フランス語そのまま使えるフレーズブックは、単なる単語集でなく、日本文をフランス文に直してますので、よくある単語集ではありません。瞬間仏作文にもつかそうだし、頭の中にイメージしたことをフランス語でいうとどう表現するのかという視点で学習できそうで、良さそうです。
ただ、本が大きく、持ち歩くには不便、音声もついてないし、ベストな本ではないという感じです。

フランス語の学習書は、ベストなのがなかなか見つからないので、どういう学習の仕方をするかしっかり考えて選ぶ必要がありますね。
結局はどちらもまだ買ってませんが・・・


ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。
banner_03.gif

テーマ: フランス語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する