旅の計画

 冬休みのフランス旅行の航空券は2月にすでに予約済なのですが、パリに滞在する期間のホテルの予約も済ませました。
最後の最後まで楽しめるように空港行バスがでるオペラ座近くのマドレーヌ界隈のホテルをいつも予約します。

 少し高めだがとてもセンスのいい色使いの泊まりたいホテルか、その周りで空いてるホテルのどこかでいつも決めるのですが、今回は、泊まりたいホテルが空いてて、しかも少し安め(円高だからかな)で、予約できました!
うれしい~~

 地方を回る日はバスクあたり・・・というところまでは決めてますが、具体的にどこかまでは決めてません。

まずは、バスクの都市バイヨンヌ(Bayonne)のホームページを見てみました。

 動画で町の紹介をしてくれるので、とてもイメージでき易くて良いですね。

 フランス学習している立場からは、フランス語の紹介文などをみると、自分がどれだけ理解できたのかが分かるし、知らない単語を調べたりしても、文章が理解できるとやっぱり嬉しいですね!
 昔はフランス語の情報がなかったですが、今はネットで簡単に手に入るのが嬉しい。

 でも、やっぱり紙でほしかったりもするので、実際に行く町の観光案内書に地図とガイド頂戴ってメール出すと郵送してくれるので、いつも利用しています。
 昔は国際返信用切手を同封して手紙書いて、いつ来るかなーなんて待っていたことを思うとすごく便利です。

※パリ常宿のロビー
ホテルバー


ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。
banner_03.gif

テーマ: フランス語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する