フランス語学習本探し

今日は東京の飯田橋駅近くの欧明社に行ってきました。
フランス語の本がたくさーんある本屋さんです。

今欲しい本は、
音読、リピーティング、シャドーイングのトレーニングができる本。

いつも行く本屋とは比較にならないくらい沢山の本があります。
全部フランス語の洋書が多いのですが、フランス語学習者向けの参考書もたくさんあります。
見たことない参考書もたくさんあります。

そこで見つけたのは下記の本です。


聴いてわかるフランス語ニュース 基礎編

今やってる「フランス語で読むシャルル・ペローのおとぎ話」は、最高の本でないと思ってます。

なぜ?

・物語なので、過去形が単純過去を使用していて、普段話す形でないこと。
・鬼など、普段使わない単語が多い。しかも、どの物語にも同じような単語が含まれている。

なので、

・普段話すような表現/単語が使われている
ものを探していました。

そこで見つけたのが、「聴いてわかるフランス語ニュース 基礎編」です。
(基礎編じゃないのは残念ながら無さそうでした。)

早速買いました!

これが良いのは、ニュースを題材にしていることです。

英語学習で使っていたネイティブ思考を身につけるための教材「スーパーエルマー」もニュースを題材にしています。
ニュースは、スラングなどを使ってなく分かり易い、なまりのなく、相手に分かり易く伝えるよう訓練された人がニュースを読んでいるから学習には最適なのです。

本の構成も学習にぴったりです。
仏文と訳が載っていて、辞書でいちいち調べる必要がない。音声もついているので、リピーティングやシャドーイングもできます。

フランス語で読むシャルル・ペローのおとぎ話」をどの程度繰り返すか?は、考えていかないといけませんが、「聴いてわかるフランス語ニュース 基礎編」の単語や文法の分からないところがないか調べて準備しつつ、徐々に移行していこうと思います。

聴いてわかるフランス語ニュース 基礎編」をやるのが、楽しみです。


ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。
banner_03.gif

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する